仮想通貨 エアドロップ

仮想通貨投資のイイ方法

仮想通貨の海外情報、エアドロップ、独り言

JEX取引所の登録方法と取引所トークンについて

f:id:ehoho:20180617140557j:plain

 

JEXは取引量で世界最大手のOKExの元メンバーが2018年1月に設立した仮想通貨取引所です。

 

JEXの特徴

先物オプション取引が可能

オプション取引に他社の取引所トークン(HT、BNB)を扱っている

ETF(上場投資信託)を扱っている

・取引所トークJEXを発行している

・ウェブサイトがある程度日本語に対応

・日本語のテレグラムチャンネルがある

 

かなり独自色の強い取引所ですが、中でも他社のトークをオプションで取引できるのは珍しいですね。

 

また取引所トークJEXを発行しており、現在では手数料割引が主な利点ですが、テレグラム上で「将来配当を出す予定がある」と明言していることから次のFT(Fcoin)になるのではと一部で話題になっています。

 

JEX/BTC 日足チャート

f:id:ehoho:20180617143624j:plain

 

1か月近くの横もみからここ数日で急騰し、5月の安値から2倍近くになっています。

(JEXは出来高が小さいのでご注意)

 

いつ配当が始まるのか??

明日に発表されるかもしれませんし、1か月後かもしれません。

内容次第によっては発表後は急騰していくでしょう。

 

配当系の独自トークンはなるべく発表前の安い時に買いたいものですね。

 

JEXでは入出金にKYC(本人確認)が必要で、突然の発表に備えて登録だけはしておいたほうがいいかもしれません。

 

 

ではJEX取引所の登録方法をご説明します。

(サイトはかなり日本語化されています)

 

f:id:ehoho:20180617142156j:plain

 

JEX取引所の登録方法

 

1.JEXにアクセスします。

 

f:id:ehoho:20180617145301j:plain

 

2.SMS受信可能な電話番号メールアドレスで必要事項を入力の上、登録します。

 

以上で登録は完了です。

 

入出金はKYC(本人確認)が必要です。

レベル2のKYCを完了しないとJEXの売買はできません。

 

続いてKYCの方法を説明します。

 

1.サイト上部の個人センターを押します。

 

f:id:ehoho:20180617145857j:plain

 

2.本人確認を押します。

 

3.必要事項を入力し、提出します。(国籍の欄に注意してください)

 

ここでレベル1の申請が完了です。

 

続いてレベル2の申請をします。

 

必要事項を記入し、本人確認書類、指定の文字が書かれたメモ+証明書+セルフィー(自撮り)の画像を提出します。

 

本人確認書類はパスポートのほかに、運転免許証、個人番号カード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カードが使えるようです。(18.6.17現在)

国内の取引所並みですね。

 

提出のあとは審査結果を待ちます。

 

※ 登録後に個人センター内の個人情報設定で携帯電話番号をバインド(設定)できますが頭の0(ゼロ)を含める必要があるみたいです。

例:09012345678→そのまま

たいていの外国のサイトだと日本の携帯電話番号は頭の0(ゼロ)は除外する必要があるので、JEXの日本人利用者への配慮でしょうか。(18.06.17現在)

 

 

説明は以上になります。